2007年11月20日

財務諸表とは

財務諸表とは損益計算書、貸借対照表・キャッシュフロー計算書・株主資本等変動計算書など、企業が利害関係者に対して一定期間の経営成績や財務状態等を開示するために作成される書類の事である。

@損益計算書
一会計期間(事業年度)の企業の経営成績(どれだか収益を稼いだか)を表示
A貸借対照表
報告日(期末日)時点での企業の財務状態を表示
Bキャッシュフロー計算書
一会計期間(事業年度)の企業のキャッシュ(現金及び現金同等物)の増減を、営業活動によるキャッシュフロー、投資活動によるキャッシュフロー、財務活動によるキャッシュフローの三つの区分に分けて表示
C株主資本等変動計算書
一会計期間(事業年度)の純資産の変動を表示

上場企業等、金融商品取引法により有価証券報告書を提出しなければならない会社の財務諸表は、EDINETで見ることができる。

※EDINET(Electronic Disclosure for Investors' NETwork)とは、金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システムの名称で、有価証券報告書・半期報告書・大量保有報告書の提出及び閲覧が可能なシステムの事です。



posted by omatsu at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会計の基礎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67899364

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。