2007年11月16日

会計の種類A 財務会計と管理会計

企業会計は、社外のステークホルダー(利害関係者)へ会計情報を報告する財務会計と、経営上有用な会計情報を社内に提供する管理会計に分かれる。

財務会計とは、会社内部の経営者や管理者に有用な情報を提供するだけでなく、全てのステークホルダーに対して会社の経営成績や財務状態を開示・報告(ディスクロージャー)するための会計を言う。

管理会計は、会社内部の経営者や管理者が経営判断・意思決定を行う上で有用な情報を得るための会計で、原価計算、予算管理、業績管理等に利用されている。

各ステークホルダのーと会社との繋がりを以下に示した。
009_ステークホルダー.gif
posted by omatsu at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会計の基礎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66921625

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。