2008年08月03日

マーケティングの視点(マネジリアルマーケティングとマクロマーケティング)

マーケティングには、個別企業からの視点(マネジリアルマーケティング)と社会経済からの視点(マクロマーケティング)がある。

マネジリアルマーケティングとは、経営的視点からあらゆる企業活動
と統合的にマーケティングを捕らえようとする考え方で、顧客志向でありながらも個別企業の視点から売り場の視点だけではなく、例えば製造部門、財務部門などの視点も含め、企業経営の視点から捉えるものである。W.レイザーとE.J.ケリー(E.J.Kelly)が、1958年に著書「マネジリアルマーケティング」で提唱した概念である。

マクロマーケティングとは、個別企業の視点からマーケティングを行うのではなく、国民経済全体や社会経済システムといったよりマクロ的(巨視的)な視点から、マーケティングを捉えるものである。消費者欲求への対応と社会利益の調和のためにマクロ政策の策定あるいは流通システム全体を管理することが目的である。


posted by omatsu at 18:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | マーケティング
この記事へのコメント
であい系の元祖はやっぱりスタービーチ!初めてであい系にチャレンジする娘も多いここならゲット率は最強
Posted by スタービーチ at 2010年06月04日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。