2008年07月27日

チャンドラーの命題

チャンドラーは経営戦略と組織の関係を「組織構造は戦略に従う」と提唱し、これをチャンドラーの命題という。チャンドラーは、企業が環境変化に柔軟に適応するためには、新しい戦略を策定する必要があると考えたためである。

一方、アンゾフは経営戦略と組織の関係を「戦略は組織文化・風土に従う」とした。これは、戦略は組織の能力・特性によって規定されるとし、環境変化に柔軟に適応するための戦略を策定するためには求められる能力・特性を持った組織を構築する必要があると考えたためである。

経営戦略と組織の関係は、現在ではどちらが先というわけではなく、お互いに補完しあう関係が望ましいと考えられている。
posted by omatsu at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 組織戦略
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103708961

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。